ボンボンボロンの安全性は?副作用はある?

「ボンボンボロンって安全なの?」
「ボンボンボロンに副作用ってある?」

どんなに安全そうなサプリメントでも安全性の高さや副作用の有無が気になってしまいますよね。

私もバストアップサプリで1番気にしたのは、安全性や副作用でした。

どんなに胸が多きなったとしても、不健康になってしまったら嫌じゃないですか、、私は購入前にボンボンボロンの安全性についてしっかりと調べました。

57%OFFでボンボンボロンをお試し

ボンボンボロンの安全性①GMP・セシウム検査

GBPとは、原材料の受け入れから製造出荷まですべての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程管理基準です。

GBP認定をされているサプリメントは製造出荷まで「安全」を第一にさらに「一定の品質」が保たれるようにされています。

ボンボンボロンはそのGMP認定を受けているので、安心して飲むことができますね。

逆に言うと、GMP認定を受けていないサプリメントは製造過程があまり「安全」に保たれていない、必要な成分がしっかり入っていないなどの疑いがもたれてしまっても仕方がないですよね。

311の原子力発電所の事件以来、放射性物質に関してのニュースがやまなかったですね。

そのニュースの影響で、放射性物質が食べ物に入り込んでいないか気にする人も増えてきました。

その中で、ボンボンボロンはセシウム認定を受けており、放射性物質の検査で安全が確認されています(^^♪

放射性物質の認定を受けていないよりは、認定を受けているサプリを選んだ方が安全性が高いでしょう。

ボンボンボロンの安全性②プエラリア・ミリフィカ無配合

最近数多くのバストアップサプリメントが販売されるようになりましたが、ほとんどのバストアップサプリメントにプエラリア・ミリフィカという成分が良かれと思って配合されています。

ただ、このプエラリア・ミリフィカという成分は、日本医師会や厚生労働省から注意喚起を受けている成分で、実際に健康被害も多発しているようです。

プエラリア・ミリフィカを摂取した時の主な症状として、消化器障害(腹痛、嘔吐、下痢)や、皮膚障害(発疹、じんましん)、月経不順、不正出血などなど。
日本医師会

プエラリア・ミリフィカのような注意喚起を受けているサプリメントを摂取するのは少し心配ですよね。

ボンボンボロンはプエラリア・ミリフィカは無配合で、その代わりにボロンという成分を配合しています。

【効果なし?】ボンボンボロンの口コミや副作用はある?

ボンボンボロンの他の成分は安全なの

ボンボンボロンのボロン以外の成分の役割をしっかりと把握しておきましょう。

ボンボンボロンの成分:ホップ

古くから健康のために用いられてきたハーブ。女性らしさの源と似たような働きをするだけでなく、女性のサイクルを整える力があります。

ボンボンボロンの成分:豆乳

女性らしさの源と似た働きを持つ大豆イソフラボンを豊富に含み、必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸も補えます。

ボンボンボロンの成分:レッドクローバー

ダイズとは異なる希少なイソフラボンである「ビオカネンA」などを豊富に含むヨーロッパ原産のハーブです。

ボンボンボロンの成分:ザクロ果実エキス

イラン、アフガニスタンを原産地とする強烈な酸味が特徴の果実、女性らしさの源と似た働きを持ちます。

ボンボンボロンの成分:チェストツリー

ヨーロッパで2千年以上の実績を持つ女性のためのハーブ。目覚めた女性らしさの源に元気を促します。

ボンボンボロンの成分:ワイルドヤム

さまざまな健康パワーが確認されているヤマノイモの一種。女性らしさの源に育む力をもたらします。

ボンボンボロンの成分:エラスチン

弾力をつかさどるクッション成分で、重力に負けず上向きを維持する力をサポートします。

ボンボンボロンの成分:ヒアルロン酸

1gで6lもの水を保持する「うるおいの元」が、上向きのハリづくりをサポートします。

ボンボンボロンの成分:プロテオグリカン

近年、注目を集める魚の軟骨成分由来の保湿成分。弾力づくりをサポートします。

ボンボンボロンの成分:コラーゲン

若々しい印象を与えるハリの源。理想のスタイルをかたちづくるベースとなります。

57%OFFでボンボンボロンをお試し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です